FX aki

FX億トレーダーaki【気になる本名と年齢を調べるつもりがトレード手法の肝を発見!】

投稿日:

fx aki 手法 本名 年齢

2018年FX収益5億円を稼ぎ出したカリスマ億トレーダーのAki(アキ)さん。

私もAkiさんのように億万長者になるぞ!と日々トレード研究に励んでいます。笑

あきさんの凄いところは、勝率9割を誇るトレードをYoutubeでの生配信に拘られているところ。

過ぎさった過去の相場を材料に、このときにこうしたら勝てる!などと言う動画配信者が多い中、Akiさんは生配信にこだわり続ける。(終わった相場なら後付けでどうとでも言えますよね?)でも、生配信って実力がないとできないことですよね?

また、実力があっても大勢の人に見られてるという意識をしちゃうと普段のトレードができないとも思いますし、それをやってのけるAkiさんカッコいいですね!

そんなFX億トレーダーあきさんはどうやって今の地位を確立したのか?

Akiさんのこれまでの経歴や気になる本名・年齢、FX手法を調べて見ました!

2018年5億円の収益をあげたその後も気になりますよね?現在の様子も一緒に見ていきましょう。

 

FX億トレーダーAkiさんの経歴。本名や気になる年齢は何歳?

fx aki 手法 本名 年齢

GLAYのTERUさん似のイケメントレーダーAkiさん。

Akiさんは元々音大出身で、その当時就職先と言えば交響楽団のオーケストラや学校の先生というのが自然な流れ。

けれども自分の好きな道(例えば交響楽団)に進めば月給は20万円ほど。

しかし、サラリーマンのような年功序列制ではないためお給料が年々増額されるといった期待もできない状況。

彼はそんな進路を決める大学四年の2008年頃、投資に出会いました。

最初は株から始めたそうですが、1時間で1万円稼ぐこともできて投資にハマったようです。

普通自給1万円の仕事なんてなかなかないですからね。ハマっちゃう気持ちもわかります。笑

 

大学卒業後はフリーターをしながらトレードをする日々が続きますが、資金があればそれを元手に稼ぎ、すぐに元本分は返せるからと消費者金融に手を出したそうです。

でも、そんな簡単に上手くいくはずもなく・・・

違う消費者金融からさらに100万円を借り・・・と繰り返し気づいたら借金が300万円になりました。

このままでは人生ダメになると、投資以外で稼ぐことに目を向けます。もちろんトレードをしながらですが。笑

 

生活費まで投資につぎ込むと精神的に追い込まれることに気づいた彼は、塾講師として再起を図ります。
そこから掛け持ちでやっていた家庭教師の仕事が軌道に乗り、今やそちらだけの年収で1000万円です!

本業でしっかり稼ぐことで心に余裕ができ現在のようなトレードができているともご本人は語っておりました。
いかにトレードにおいて、メンタルな部分が大きく関係しているかわかりますよね。

兼業トレーダーとして活躍中のAkiさんですが、億を稼げるなら専業としてやっていった方がいいのでは?と思ってしまいます。

でも、本業での稼ぎがしっかりあることで良いトレードもできると彼の動画を見ていて妙に納得しました。

 

そんな彼の気になる本名ですが、
ひっぱん的には非公表ということなのですが、Twitter・Facebook・インスタと一生懸命調べてみたのですが、やはり不明でした。

誰でも分かるかとは思いますが、名前の一部に『あき』が入っている可能性は高そうですよね?

また、
年齢についても調べてみたのですが、生年月日含めて詳細は不明でした。

2008年頃大学4年生で、FX歴10年ということを考えると、今現在34歳か35歳辺りではないか?と推測します。

ちなみに、
趣味は釣りでは?と勝手に予測しています。

 

これが億トレーダーAkiの手法だ!一番大事なのは○○だった!?

fx aki 手法 本名 年齢

まず、Akiさんのトレードスタイルはスキャルピングとデイトレです。

生配信にこだわっているとお話ししましたが、それ故にスキャの方が多いようです。

動画配信中にポジション持って利確と、視聴者もドキドキ感があって楽しめます。

移動平均線、日足、週足は必ず見ていて、5分足では細かい動きを見てエントリーポイントを探ります。

具体的にはチャネルラインを引いて上昇傾向の場合、下のラインにタッチしたら買いでエントリー。2、3回ラインにタッチしたらその後は見送ります。どっちに抜けるかわかりませんからね。

5〜10pipsで決済するのが基本ですが、感覚的にトレードすることも多いようです。

ご本人のブログに「何年も負け続けたのちに資金管理の重要性に気づき、そこから億トレーダーへと成り上がった」とあります。

その資金管理の目安が、、、

  • 100万円で5万通貨
  • 200万円で10万通貨
  • 1億円で500万通貨

と、おおよそレバレッジ5倍程度の資金量でやること。

つまり、早く稼ごうとハイレバレッジやフルレバレッジをかけるのはAkiさんはおすすめしていません。

 

また、資産は分散してリスクを軽減するのが重要と投資の本などでよく見かけますが、逆に分散しすぎて管理できなければ意味ないですよね?それがAkiさんの考えで、分散も2〜3個くらいで十分だと語っていました。

同じ考え方でFXでの通貨ペアもあれこれ見るのではなく、ドル円、ユーロ円、ポンド円、オージー円の4つです。

指標に左右され、今はこのペア、次はこっちとやるよりも、いくつかに絞り相場を見続けることでその通貨ペアのクセ(特性)を掴みやすいのです。

そこで得た特性や感覚を次のトレードに活かす。

いろんな通貨に手を出してみたい気持ちも分かりますが、ある程度通貨ペアを絞りその特性を発見するほど徹底的に分析し相場で勝負することが重要だと言えます。

また、『Aさんが勝つ手法で、Bさんが勝つとは限らない』といったように、人それぞれの性格や相場観でトレード手法は異なって当たり前なので自分にあった手法を見つけた人こそ億トレーダーになれるのかもしれません。

そして、突き詰めたところ最終的には『心のコントロール』が一番重要なんです。

次に紹介するAkiさんの2019年の成績を見ればその真意が痛いほど伝わるかと思います。

 

現在のAkiさんは?2019年のトレード成績は?

2018年に5億円も稼ぎ出したAkiさんですから、2019年現在はさらに稼いでるんじゃないかと期待しちゃいますよね?

実は、Akiさん2月になんと2億円以上の損切りをしています!!?泣

 

昨年の収益5億円から1億円を納税し、年明け4億円の証拠金からのスタートとなりますが2月に2億円の損切り・・・。

その後8,000万円の損切りとさらに追い討ちをかける。

彼はそのとき「自分は大丈夫、億稼いだのだから」となかなか損切りできず、どんどん損失が増えて結局2億円で損切りとなりました。

このときの失敗で、『トレードは謙虚に行う』ことを学んだのです。

 

また、過去を振り返ったとき初めて1,000万円の利益を出したときも同じ状態に陥ってしまい自分は大丈夫と過信しその後多額の損失を招いたそうです。

「今まで経験のない大きな利益が、大きな油断と慢心を生んだ」とブログにも書いてます。

どちらのときにも共通して言えるのは、『心のコントロール』ですよね。

 

今の自分ならイケると危ないトレードをすることで、失敗する。

しかし、Akiさんは失敗からその都度学び成長する。失敗したことで心も一歩成長した。と。

これは、100万トレーダーも1000万トレーダーも億トレーダーも本質は同じでやってはいけない共通点はみな同じということですね。

その後3月には2億5000万円以上の利益確定をしたそうで、6月には年次損益がプラスに転じたようです。

失敗してもすぐに取り戻してるあたりが並みじゃないなと思いますよね。

でも、それだけじゃなかった・・・。

 

AkiさんのTwitterを見てみると、7月や8月にも合計で2億5000万円の損切りがあったようです。驚(謙虚にトレードするって言ってたのに・・笑)が、今期のFX収益はプラス1.5億円まで復活しているそうです♡

ご自身でもこれだけ心のコントロールが重要としながらも、2019年は本当に山あり谷あり波乱万丈な年となっているようです。

復活を遂げてはいますが、さすがに億単位の損切りでのダメージは大きかったようで一時期はアカウント名に『籠ります。』の文字が追加されてました。

YouTubeの配信頻度も減っていますね。。。

まだ億単位の損失を経験したことのない私には想像しかできませんが、それはそれは辛かったと思います。

でも、それでも復活しちゃうあたり今後もAkiさんから目が離せません!2020年以降も期待しましょう!

>> FXを活用して(トレード以外で)月収200万円を平凡主婦が突破した方法

 

 

-FX aki

Copyright© 裏番長主婦 , 2019 All Rights Reserved.