羊飼い FX

羊飼いのFX氏【おすすめする本は自著 ど素人系じゃなかった!!】

投稿日:

羊飼い FX 本 おすすめ

羊飼いのFXブログ』でおなじみの凄腕FXトレーダー羊飼いさん。

毎日その日の指標をランク別で紹介してくれるので、参考にしているトレーダーも多いですよね。

そんな羊飼いさんは、ザイFX!とコラボしたベストセラーの『一番売れてる月刊マネー誌ZAIが作ったFX入門』をはじめFX関連本をいくつか出版されています。

今回は羊飼いさんの著書について紹介した後に、羊飼いさんが書いた本ではなく、羊飼いさんがおすすめするFX本についてまとめてみました。

FX初心者やトレードがうまくいかない人の参考になる内容になってます。

 

経済指標で有名な羊飼いさんのFX著書はおすすめ?本の内容は?

羊飼いさんのトレード手法などについてはコチラの記事で書きましたが、彼はWebサイトだけではなく、書籍も出版されています。

羊飼いさん単独で出版されている本と共著で出版されている本がありましたので、ご紹介します。

まずは羊飼いさん単独での著書から、、、

【ど素人がはじめるFXの本】


ど素人がはじめるFXの本 増補改訂版

その名の通り、FX初心者の方にオススメの内容です!

FXに関する基本的な用語の解説から、基礎を学びたい方のために書かれたこの本は、初心者にも分かりやすい文章表現でスーッと入ってくる内容になっています。

逆に、すでに初心者向けのFX本を数冊読んだ方、トレードを開始している方には少々物足りない内容かもしれません。

 

【超ど素人が極めるFX】


超ど素人が極めるFX

こちらも超初心者向けのFX本です。

レバレッジ、スプレット、利食い、損切り、スワップポイント等FX関連の用語を知らない人向けに基礎的なことがまとめられており、最後に羊飼いさんのトレードスタイルが書かれたものです。

本のタイトルにもあるように『極める』『一人前になる』には、読者次第とも言えます。

初心者がFXの基礎知識を身につけるには素晴らしい内容です。

がしかし、中級者にはこちらも内容が基本的すぎる印象です。

 

続いて、共著出版の紹介です。

【ど素人がわかるFXチャート&経済指標の本】


ど素人がわかるFXチャート&経済指標の本

こちらも初心者向けではありますが、先ほどご紹介した2冊よりはさらに深掘りされた内容となっています。

特に、ファンダメンタルズについては細かく書かれております。

その辺の詳しい解説を求めている人にはオススメできる一冊です。

また、初心者はもちろん中級者(トレード経験者)にも復習として役立つ内容です。

 

【めちゃくちゃ売れてるマネー誌ZAIが作った FXのチャートがみるみるわかる本】


めちゃくちゃ売れてるマネー誌ZAiが作った FXのチャートがみるみるわかる本―「売り」「買い」のタイミングを知らせてくれる!売買シグナルの使い方も丸ゴト解説!

この本は、初心者よりも一歩進んだ中級者向けです。

第一章では代表的なチャートパターンの解説が親切丁寧に書かれており、なんとなく理解していたけど・・・という人には基礎を学び直す上で良書と言えます。

第二章は代表的なテクニカル指標の詳しい解説があり、初心者がステップアップして中級者へ進む道筋とつながるでしょう。

と、ここまではとても素晴らしい内容ですが、第三章以降は特定のFX会社の宣伝になっていて少々残念な気もします。

 

【一番売れてる月刊マネー誌ZAIが作ったFX入門】


一番売れてる月刊マネー誌ザイが作った「FX」入門 改訂版

羊飼いさんの著書で最も有名なのが、冒頭でもご紹介したこの一冊です。

この本は2009年の初版以来、長年にわたり売れ続けた27万部のベストセラーを誇ります。

最新の改訂版は2017年に発行されていますが、2019年現在も人気の一冊となっています。

FX入門のタイトル通り、初心者向けですが改訂版では有名トレーダーのインタビューや手法、羊飼いさんの相場構築法、実際のトレードでの解説もあるので中級者以降の方も参考になる内容です。

ロングセラーの背景には、初心者でも分かりやすい文章、FXの良いところだけでなくデメリットもしっかり紹介されていること、そして羊飼いさんの文章からやる気をかき立てられる読者も多い点が挙げられます。

 

私が一番オススメなのは、やはり一番最後のZAIとのコラボ本です。

FX初心者にはもちろん、中級者でも読み応えありますのでまだの方はぜひお手に取ってみてください。

 

羊飼いさんも絶賛するおすすめの本はこちら!

結論から言いますと、
FXの基本を学ぶには羊飼いさんの著書はどれも丁寧で分かりやすいと好評ですが、中級者や上級者にとってはちょっと物足りない印象ですよね。。。

そこで、羊飼いさんが書いた本ではありませんが、羊飼いさんご自身がオススメする本を調べてみました!

それが、コチラです。

【第6版 投資家のための金融マーケット予測ハンドブック】


第6版 投資家のための金融マーケット予測ハンドブック

いやー、小難しそうな内容に見えますが、実際は、ファンダメンタルズ(経済的実力)とセンチメント(市場心理)を掴む。ということで結構難解です笑

金融マーケットは人がいるからこそ存在しているという当たり前のことを前提に、各国の景気循環、経済統計、金融政策、金融市場について詳しく解説した本です。

羊飼いさんも手法以前にまず土台となる基礎を知るべきとおっしゃっているように、この本は金融マーケットの基礎が詳細に書かれており、いつも側に置いておきたくなる金融の辞書みたいな本です。

羊飼いさん著書の本は初心者向けがほとんどですが、こちらはいきなり初心者が読むと難しく感じる内容ですね。

しかし、この本の内容が理解できれば実際のトレードにおいても役立つ部分が大いにあること間違いなしです。

 

 

FXブログでも本でも大人気の羊飼いさんがオススメするのも納得です。

ちなみに、これから初心者の方がFX始めるなら羊飼いさんの本で用語などの基本を学び、そのあと上記の本を手に取ることをオススメします♪

アナタのオススメFX関連本があれば、ぜひコメントくださいね。

>> 羊飼いさんのFXトレード手法とは?

>> 借金リスクの無いおすすめのFX口座はコチラ

 

-羊飼い FX

Copyright© 裏番長主婦 , 2019 All Rights Reserved.