貯金 1000万円

20代で貯金1000万円を超える人の割合は?自己資金ゼロから出来る投資先とは?

投稿日:

貯金 1000万 20代

突然ですが、今現在アナタの貯金はいくら位ありますか?

100万円?500万円?1000万円?それとも「日々の生活費で精一杯で貯金なんて1円もないよ・・・」という状態でしょうか?

もちろん独身でも既婚者であっても、将来のため/老後のため、1円でも多く貯金したいですよね♪

ここでは、夢の大台!貯金1000万円を20代で達成するにはどんな方法があるのか!20代で達成している人の割合などなど、詳しく見ていきましょう!

 

20代で貯金1000万円を突破した人の割合はどれくらい?

20代と一言で言っても、
大学生や浪人生などの学生から20代後半でサラリーマンとしてバリバリ働いている人まで収入にも結構な差がありますよね?

ですが、
ここでは、金融広報委員会という中立な立場の期間が調査発表しているデータを見ていきたいと思います。

20代で貯蓄1000万円を実際に手にした人の割合は、日本中でどの程度のものなのでしょうか? 気になりますね!

大きく、
【独身層】と【既婚者層】に分けて数字を見ていきたいと思います。

20代×【独身編】

20代×独身で貯金1000万円以上持っている人の割合: 1.7%

そもそも20代で貯金1000万円を持っている人は想定通り1.7%と低いのですが、同じくらいビックリするのは、45%以上の人が、ほぼ貯金ゼロ状態であること。

 

20代×【二人以上の世帯】

20代×既婚者で貯金1000円以上持っている人の割合:3.4%

30%以上の人はほぼ貯金ゼロ状態

 

この結果を見てどう思われましたか?

何となく、
感覚としては既婚者よりも独身の人の方が自由に使えるお金は多いはずですから、貯蓄額も多いのかな?と思いきや、独身層は45%以上の人が貯金がほぼゼロ状態。

家庭を持った方が無駄な支出をせずに、結婚資金や子供の養育費をせっせと貯めているということなのでしょう。

 

20代前半で貯金1000万円を超える人の特徴とは?

20代の貯金1000万円を手にする人は、ほんの一握りであることを、割合データを見ていただいて、伝わったかなぁと思います。

では、さらに割合が少ないとみられる20代の前半で1000万円を超える貯金を手に入れた人たちの特徴ってなんだと思いますか?

 

それは・・・

  • お金の管理がしっかりしていて計画性のある人
  • 物を大切にする人
  • しっかりと自分の軸がある人

この3点が共通としてあげられます。

 

「お金の管理がしっかりしている」のはもちろんですが、計画性を持つことでいつまでにいくら貯めるぞ!といった目標も明確です。

「物を大切にする人」は無駄な買い物も少ない人が多いです。

「しっかりと自分の軸がある人」は、周りに流されず自分の価値観で判断できるので、他人と比べず自分に必要なものにお金を使う傾向にあります。

これも結果、無駄な支出が減って自然と貯金が増えますよね♪

 

ただ、
「そうは言ってもなかなかできないよ〜」と言うのが一般的な意見かなぁと思います。笑

私もそうでしたから。。。

 

20代後半で貯金1000万円は誰にでも可能?

貯金 1000万 20代

では、20代後半になってくると仕事にも慣れ生活が安定してくる頃ですね。

昨今は晩婚とよく言われますが、20代後半で結婚する人も多いと思います。

独身でも家庭を持っても、20代後半で1000万円貯金できると思いますか?

答えはシンプルに誰にでもチャンスはあります

 

1000万円貯めた人の特徴でもお伝えしましたが、
しっかりとお金の管理ができて目標設定し、無駄遣いを減らしていれば・・・・

って、そんなの理想論じゃーーーーん!と思ったアナタ!

「わかりますよ~!」

「胡散臭いですよね。」

「私もできなかったからぁああああー。泣」

 

でも、チャンスがあるのは本当ですよ♪

やるかやらないかはあなた次第!!

では、
実際にどのような方法で貯蓄1000万円を実現するのでしょうか?

 

20代の独身女性が自力で貯金1000万円を作る方法とは?

じゃぁ、具体的に何をやればいいの?と思ったはず。

めざせ貯金100万円!!なら、そう叶わない夢でもないですよね。

 

けれど、貯蓄1000万円!?と聞くとどこか他人事な気がしませんか?

 

例えばあなたが23歳の独身女性で会社勤めのOLだったとします。

28歳になる5年後までに1000万円貯めるぞ!といった目標を設定しました。

それを1年ごとの目標に変えたとき、1年間で貯めるべきお金は200万円になりますよね?

年収300万円〜400万円のOLがお給料のみでこの金額を達成できると思いますか?

答えは限りなく厳しいでしょう。

(中には実家暮らしで毎日お弁当、極力贅沢はしない生活で達成する人もいるかもしれませんが・・・)

 

貯金のために生きて日々の生活が快適でなければ意味がありませんよね?

 

では、どうしたら自力で貯金1000万円を作れるか、色々な方法を見てみましょう♪

結論から申し上げますと、普通に雇われサラリーマン&OLとして生活するのであれば、長い年月をかけてコツコツ節約する以外方法はありません。

比較的早いスピードで貯蓄額を増やしていきたいとのであれば、個人で投資をしていく必要があります。

 

まずは、ビットコインなどの仮想通貨

スマホ一つで簡単に取引所の登録をして売買することが出来ます。

ちょっと前は、この仮想通貨で「億り人」と呼ばれる人たちが出て話題になりましたよね。

でも待てよ。
例えば10万円資金を準備したとして、次の日に2倍・3倍となる可能性もありますが、半分どころかゴミくずになってしまう可能性もあります。

 

それでは、株式投資はどうでしょう。

例えばAという会社に投資(株を購入)したとして、A社が成長すれば株価が上がり値上り益や配当金がもらえるというメリットがあります。
しかし、メリットの裏には必ずデメリットもあり、A社の業績が悪くなれば当然株価も下がり配当金が減るまたはなくなるという可能性もあります。

どちらも毎日価格変動があり、そもそも初期投資が必要になりますよね。

自分の大切なお金を投じて、それが価値ゼロになっちゃった・・・となれば、そもそも投資なんてせずにコツコツ貯金していれば良かった!!なんてことになります。

 

ですが、
私がおすすめする方法は、初期費用ゼロ円から始めることが出来る投資ですので、実質的にリスクゼロで投資をスタートすることが出来ます。

私自身も、
この投資先を活用することで、月収100万円以上の副収入を作ることができ、簡単に貯金1000万円を超えることが出来ちゃいました!!

嘘だと思うかもしれませんが、行動した人だけが手にすることが出来る別世界。

どのような投資先に、どうやって投資していくのか?気になる&行動力がある人は是非詳しく解説しているコチラの記事(→準備中)を参考にしてみてください♡

 

 

 

-貯金 1000万円

Copyright© 裏番長主婦 , 2019 All Rights Reserved.