XM 口座開設

XM【3つの口座タイプでおすすめ出来るのはコレだけ!】違いをまとめました!

投稿日:

xm 口座タイプ おすすめ 違い

最大レバレッジ888倍と業界屈指のハイレバが利用できるXMですが、他にもエックスエムの魅力は追証のないゼロカットシステム採用や豊富なボーナス特典などいろいろあります。

そんな海外FX業者XMを利用する上で、どの口座タイプがいいか悩んだことはありませんか?もしくは、今現在悩んでいませんか?

そんなアナタに、どの口座タイプがあっているのか?一緒に比較検証しましょう!

XMで開設できる口座タイプの種類とそれぞれの違いを分かりやすくご紹介するとともに、タイプ別のメリット・デメリット&おすすめ口座についてもご案内します。

さぁ、これで迷わない!

アナタに合ったおすすめ口座タイプが必ず分かるようになります!

ぜひ参考にしてください。

 

XMで開設できる口座タイプとその違いって何!?

まず、XM(エックスエム)には下記の3種類の口座タイプがあります。

  1. マイクロ口座
  2. スタンダード口座
  3. XM Zero(ゼロ)口座

 

それぞれの違いを比較表でご覧ください。

マイクロ口座 スタンダード口座 XM  Zero口座
1lotの単位 1,000通貨 100,000通貨 100,000通貨
最小取引単位 10通貨 1,000通貨 10,000通貨
最大取引枚数 100,000通貨 5,000,000通貨 5,000,000通貨
最低入金額 5$(500円相当) 5$(500円相当) 100$(1万円相当)
最大レバレッジ 888倍 888倍 500倍
平均スプレッド(ドル円) 1.6pips 1.6pips 0.1pips
取引手数料 なし なし 5$
口座開設ボーナス
入金ボーナス ×
XMロイヤルティプログラム ×
注文方式 STP方式  STP方式 ECN方式

 

まず、マイクロ口座とスタンダード口座はレバレッジやボーナスシステム、最低入金額が500円〜などと、ほとんど同じ条件となります。

では、どこが違うのか?上の表で説明すると、最小取引単位と最大取引の枚数です。

マイクロ口座だと最大ポジションが10万通貨なので、レバレッジを高く設定できるXMではすぐに超えてしまいそうです。

そして、1lotの単位がマイクロ口座は1,000通貨に対しスタンダード口座・ゼロ口座は100,000通貨となっています。

マイクロ口座とスタンダード口座では注文方式なども同じなので、さきほどお話しした取引枚数以外は大きな差はありません。

 

一方その2つの口座と大きく違うのがXM  Zero口座(ゼロ口座)です。

特徴は、さきほどの2つの口座がSTP方式なのに対しゼロ口座はECN方式という点です。

ECN方式とは、取引内でブローカーが仲介しないのでスプレッドをXM側が上乗せできないのです。

つまり、確実に市場のレートと同等になるためトレーダーに有利なのです。

 

その点だけ見ればゼロ口座一択となるところですが、その代わりゼロ口座には取引手数料があります。

10万通貨に対し片道5$の手数料なので、往復で10$の手数料がかかります。

 

あらかじめスプレッドに対し上乗せされた STP方式か上乗せがない分、取引手数料のかかるECN方式がいいのかは、それぞれの取引方法で変わってきます。

どちらがおすすめなのか?はのちほど説明しますね。

 

更に、ゼロ口座では入金ボーナス及びXMロイヤルティプログラムが該当しません。

ちなみに口座開設時のボーナスはどの口座でも3,000円ボーナスがもらえて、1アカウントにつき最大8つの口座を開設できます。

それぞれの口座ごとに3,000円のボーナスがもらえるので最大24,000円のボーナスをゲットできる計算です。

 

しかし、口座は90日間取引や入出金がないと1ヶ月5$の維持手数料が発生するのでむやみに口座を増やすのはやめておきましょう。笑

また、120日以上動きのない口座は凍結されてしまいます。

それぞれの違いがわかったところで、次に各口座のメリット・デメリットをみていきましょう。

 

XMの口座タイプ別メリット・デメリットが知りたい!

xm 口座タイプ おすすめ 違い

3つの口座それぞれに特徴があるのでご紹介します。

【マイクロ口座】

メリット

  • 少額のロットからエントリーできるので、資金が少なくてもOK
  • ボーナス特典が多数用意されている

デメリット

最大取引枚数が10万通貨なので慣れてくると物足りなく感じる

 

【スタンダード口座】

メリット

  • 最大取引枚数が500万通貨なので、少額でもXMの魅力である888倍のハイレバを体験できる
  • ボーナス特典が多数用意されている

デメリット

スプレッドがやや広い

 

【ゼロ口座】

メリット

  • スプレッドが狭く、その名の通りゼロということもある
  • 約定が早い
  • 手数料が経費として申告できる

デメリット

  • 口座開設以外のボーナスがない
  • スプレッドが狭い分、取引手数料がかかる
  • 最低入金額が1万円〜と他口座より高い

 

以上が3タイプの口座のメリット・デメリットです。

ちなみにそれぞれのXM口座における共通点は以下の通り。

  • ロスカット水準は証拠金維持率20%以下
  • ゼロカットシステム(追証なし)採用
  • MT4・MT5が使用できる

これらを踏まえた上で、
XMの口座でもっともおすすめなFX口座を紹介していきます。

 

結局のところXMでは、どの口座タイプが一番おすすめ?

xm 口座タイプ おすすめ 違い

それぞれの口座の違いやメリット・デメリットを見てみると、自分に合った口座はこれかな?というのがなんとなく見えてきたかと思います。

では、結論から申し上げますと私が一番おすすめする口座はスタンダード口座です。

 

なぜなら、豊富なボーナス特典が魅力ですし国内業者にはないハイレバも体験可能、手数料がないので取引が分かり易いです。

そして、最低入金額は500円〜と初心者にも利用しやすいハードルです。

 

比較表を見ても分かるように、マイクロ口座の内容はスタンダード口座で全てカバーできています。

ですから、あえてマイクロ口座を利用する必要はないという訳です。

 

また、XM  Zero口座については上級者やスキャルメインの方にはおすすめです。

なぜなら、低スプレッドですから1日に何回も取引する人にとっては有利だからです。

 

また、現在使用している方でマイクロ口座を利用しているがスタンダード口座やゼロ口座に変更はできるのか?と疑問に思ったことありませんか?

実は、利用している口座を途中で変更することはできません。

 

でも、1アカウント8つの口座まで開設できるのでそれぞれ1つずつ開設して3,000円のボーナス分で試してみるのもアリですね。

又、XMにはデモ口座も存在します。

こちらは実際に入金の必要はなくシュミレーションとしてFX体験用の口座となります。

ですからデモ口座でどんなに上手くいっても利益は出ないってことですね。笑

また、豊富なボーナスが魅力的ですがボーナスのみの出金はできず、あくまでそれを利用して得た利益分が出金できる仕組みとなっていますのでご注意ください。

いかがでしたか?アナタに合った口座タイプは見つかりましたか?

口座タイプが決まったところで、すぐに開設しておくことをお勧めします。

最短2分で簡単に登録完了です♪

>> XMの詳細を確認したい人はコチラをクリック

 

 

 

FX 初心者 与沢翼 口座

FX 初心者 与沢翼 口座


FX 初心者 与沢翼 口座


FX 初心者 与沢翼 口座


FX 初心者 与沢翼 口座


FX 初心者 与沢翼 口座


FX 初心者 与沢翼 口座


FX 初心者 与沢翼 口座


FX 初心者 与沢翼 口座


FX 初心者 与沢翼 口座


FX 初心者 与沢翼 口座


FX 初心者 与沢翼 口座


-XM 口座開設

Copyright© FXのXMアフィリエイトで稼ぐ裏番長主婦 , 2020 All Rights Reserved.